宇喜多早雲/美雨の祖父で書道家 池田宗太郎/美雨と不思議な縁を持つことになる明治時代の青年 宇喜多美雨/見た目は大和撫子な武闘派美少女の高校二年生 =登場人物= 第六章/歴史の真実 第五章/夜会 第四章/明治という世界 第三章/陰から伸びる手 第二章/とんでもない世界 第一章/不思議な世界
雨香ル桜ノ日記

photo by ©Four seasons

←小説部屋

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー